オーストラリア大使館商務部 「ニュー・サウス・ウェールズ州ワイン・キャンペーン」

Read Time:56 Second

楽天市場で9月1日から開催

 

ニュー・サウス・ウェールズ州のワインを日本の皆様へ

オーストラリア大使館商務部およびインベストメント・NSW(Investment NSW)(オーストラリア、ニュー・サウス・ウェールズ州本社)は、NSWワイン産業協会と協力して、楽天市場内に特別ページを開設しニュー・サウス・ウェールズ州ワイン・キャンペーンを2021年9月1日(水)から開催致します。【URL】 https://event.rakuten.co.jp/food/world/campaign/newsouthwales/

このキャンペーンは、9月1日~10月31日まで開催され、オーストラリア、ニュー・サウス・ウェールズ州のワインを日本のワイン愛好家の皆さんに購入いただき、楽しんでいただける機会です。

ニュー・サウス・ウェールズ州はシドニー・ハーバーブリッジやシドニー・オペラ・ハウスなどのランドマークで知られていますが、実はニュー・サウス・ウェールズ州のブドウ栽培の歴史は古く、1788年の第一船団とともに最初のブドウ苗木がシドニーに運ばれ、グレーターシドニーで栽培が始まりました。

現在ニュー・サウス・ウェールズ州は16のワイン・リージョンを誇り、その素晴らしい多様な気候と土壌のおかげでニュー・サウス・ウェールズ州産のワインは他のオーストラリア産とは比類のない素晴らしいワインを作り出しています。オーストラリアで最も歴史あるワイン産地のハンター・バレーから活気あり新しく注目のクール・クライメイト(冷涼産地)のオレンジ、サザン・ハイランズ、タンバルンバまで、ニュー・サウス・ウェールズ州産ワインにはあらゆる味わいがあります。

キャンペーンサイト内では、ニュー・サウス・ウェールズ州の各ワインリージョンの特徴も紹介しており、各ワイン産地を学びワインを購入することが出来ます。また、NSWワイン産業協会のサポートで購入の際にお使いいただける500円クーポン(数量限定)を提供しています。

ニュー・サウス・ウェールズ州と日本は経済、投資、観光そして文化交流などを通じて深い友好関係を育んできました。日本の皆様にニュー・サウス・ウェールズ州の商品をご提供できることをとても光栄に思います。ぜひニュー・サウス・ウェールズ州各地のプレミアム・ワインをお楽しみください。

キャンペーン詳細

楽天市場内、特設ランディングページで「ニュー・サウス・ウェールズ州ワインキャンペーン」を9月1日~10月31日まで開催します。3000円以上の対象ワインをお買い上げに使える500円クーポンを先着400回配布

ニュー・サウス・ウェールズ州16のワイン産地

日本では知られていないニュー・サウス・ウェールズ州のワインもあり、上質なワインを生み出している16のワイン産地を紹介しています。

【NSW州16ワイン産地】

ハンターバレー
キャンベラ地区
カウラ
ガンダガイ

ヘイスティング・リバー
ヒルトップ
マジー
マレー・ダーリング
ニュー・イングランド
オレンジ
ペリクータ
リベリナ
ショールヘブン・コースト
サザン・ハイランズ
スワン・ヒル
タンバルンバ

【「ニュー・サウス・ウェールズ州ワイン・キャンペーン実施概要】

主催:
オーストラリア大使館商務部 (https://www.austrade.gov.au/japan
Investment NSW (https://www.investment.nsw.gov.au)
NSW Wine Industry Association (https://www.nswwine.com.au/)

協力:
ニュー・サウス・ウェールズ州政府観光局 (https://jp.sydney.com)

お問い合わせ:
《インベストメント・NSW》 e-mail:export.enquiries@investment.nsw.gov.au

Previous post イオン株式会社 9月1日(水)より「2021年ボージョレ・ヌーヴォー」予約承り開始
Next post 株式会社トーヨーコーポレーション 電子レンジ対応カップ入り食品【三ツ星カップ食堂】シリーズより『おでん 和風だし』『おでん 関西風』発売のお知らせ