無償版のG Suiteが2022年7月1日で完全提供終了というお話
Read Time:16 Second

無償版のG Suiteが2022年7月1日で完全提供終了というお話

加藤です。

 

まずはこちらをご覧ください。

 

従来の無償版 G Suite

https://support.google.com/a/answer/2855120

Google Workspace管理者ヘルプより

 

上記リンク先に記載されておりますが、もうひと昔といっていい2012年12月6日に新規提供が終了となった、
無償版G Suiteがついに完全終了するというお話です。

実は新規提供終了までにアカウントを取得したユーザーはまだ該当サービスを利用できていた、
というのもすごい話ですが、G suiteがリブランディングし、サービスも変化してきたこのタイミングで、
旧来の無償版を完全提供終了するという告知です。

フリーミアムが大流行した時には、かなりのサービスで超限定版として無償版が存在しましたが、
いまではほとんど見かけなくなりました。

実際、無償版の維持費も馬鹿にならないということでしょうね。

さて、では無償版ユーザーが有償版に移行するパスは用意されているのか?ということですが、
そのあたりはさすがGoogle。移行に関するページも公開されています。

 

従来の無償版 G Suite からのアップグレード

https://support.google.com/a/answer/60217

Google Workspace管理者ヘルプより

 

期限としては2022年5月1日までに手続きをすると、無償版の終了時期まで無料で利用できる特典があるようです。
なお、手続きを実行しておくと 2022年5月1日に自動でプランがアップグレードされるとのことです。

無償版で十分だったよという方が多いとは想定されますが、最低価格のBusiness Starterであれば、
月額680円で無償版よりも豊富な機能を利用することができます。

 

この機会に環境の見直しを行ってみるのはいかがでしょうか?

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

加藤美紀
P&A Works Company株式会社 ワークモデルクリエーション事業部所属のシニアアーキテクト。

名前は紛らわしいが「よしのり」です。

サイト内検索

カテゴリー