SNSにおける時系列表示
Read Time:20 Second

SNSにおける時系列表示

加藤です。

 

Instagramのフィード時系列表示は来年オプションとして提供へ


https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2112/13/news085.html

IT MEDIAより

 

こんなニュースがでておりましたが、SNSにおける時系列表示について少しだけ。

国内でmixiが全盛だったころに最初に議論になったことを覚えているこのお話。

ユーザーにとって重要であろう情報を優先表示すべきか?それとも時系列で表示すべきか?

サービス提供側から考えれば前者のほうが使いやすそうに見えるわけです。
なぜなら元々インターネットを使う人たちが、
ブックマークというものを多用していた背景があるからです。
様々な調査をすると「自分が見たい情報だけを表示してほしい」なんていうのが、
当時から多かったんだろうなと安易に想像できます。

しかし、mixiに始まり、FacebookやTwitterでも、果てはGmailまでも、
この「重要優先」か「時系列表示」かについては紆余曲折してきた歴史があります。

結局、どちらかをユーザーが選べるというところに落ち着いているようですが、
では、なぜこの提供側の思惑とユーザーの意向がずれるのでしょうか?

実は答えは簡単で「今発信されたものこそが最新で最も必要な情報」と、
ユーザーが考えているからです。

もう少しかみ砕きますと、たしかに普段から関わりが深く、
やりとりが多いユーザーの情報は重要ですが、
現代のSNSは貯めておいたものをあとから選別してみる「ストック型」ではなく、
情報がどんどん流れていく「フロー型」であるものがほとんどなので、
「重要だけど古い情報」を上位に表示されることにユーザーが不満を持った。というわけです。

ここで途中での調査でよくでる傾向として、
「自分が見たい情報だけを表示してほしい」という結果には、
「最も新しい中で」という注釈がつくことをプラットフォーマーが見逃しているか、
あえて改革としてそれを無視するかのどちらかが、
過去の各SNSプラットフォームの施策であるように考えられます。

そして、結局時系列表示に戻るという歴史であり、頑なにに時系列表示を採用しなかった
インスタグラムでさえこれを採用するになったという本日です。

あなたは重要な情報優先派ですか?それとも時系列表示派ですか?

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

加藤美紀
P&A Works Company株式会社 ワークモデルクリエーション事業部所属のシニアアーキテクト。

名前は紛らわしいが「よしのり」です。

サイト内検索

カテゴリー